idea sharing about FileMaker.

FileMaker12の新機能【スクリプトステップ新規ウインドウ】

FileMaker12の新機能【スクリプトステップ新規ウインドウ】FileMakerPro12のスクリプトステップ、新規ウインドウには従来の機能に加えて、ウインドウスタイルとウインドウコントロールを設定することが可能になりました。

ウインドウスタイルは”ドキュメントウインドウ”、”フローティングドキュメントウインドウ”、”ダイアログウインドウ”の3種類が選べるようになり、フローティングやダイアログのスタイルを選択することで、ユーザーが複数ウインドウの操作を行なう際のコントロールが行ないやすくなりました。

ウインドウコントロールはWindowsの場合ウインドウ右上の”最小化”、”最大化”、”閉じる”などのボタンコントロールを有効無効化の設定を任意に設定することが可能になりました。

ウインドウスタイルとウインドウコントロール機能を活用することで、より高度なUIをユーザーに提供することが可能になりましたが、ウインドウ機能はWindowsとMacintoshではOSレベルでの扱いが異なってくるため、注意が必要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です