idea sharing about FileMaker.

救急医療現場とiPadの活用

救急医療現場とiPadの活用FileMakerと直接関わりはありませんが、本日FileMakerレッスンを受講された生徒さんは救急医療のお医者さんで、地元自治体の補助を受けてiPadを利用した救急医療現場の情報共有システムを構築中とのことです。

事故現場の画像やGPS情報、容態の情報などを周辺の救急医療機関で共有して、受け入れの可否や依頼をリアルタイムに行なうことを予定だということです。

医療現場ではiPadを積極的に活用しているようです。

FileMaker12を使用するとiPadやiPhoneの仕組みを簡単に構築可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_footer() in /home/arst2/www/arst_blog_item/php/footer.php on line 137